ナイキ エアトレーナー1 “ミッドナイトネイビー”が登場。通称“Dark Royal”と称される幻のカラーリングが復活。[DM0521-101] 「Nike(ナイキ)」の新作スニーカー Air Trainer 1 “Midnight Navy”(エアトレーナー1 “ミッドナイトネイビー”)が、海外2022年4月2日より発売予定。日本国内では6月25日(土)にリリース予定。 1987年初登場の「Nike Air Trainer 1(ナイキ エア トレーナー 1)」は、ワークアウト用のクロストレーニングシューズとして開発されながら、当時トップテニス選手だったジョン・マッケンロー(John McEnroe)が試合で実際に着用しプレーした事で注目を集めた一足。今回、今年で35周年を迎えるアイコニックなモデルのアニバーサリーイヤーを祝し、クラシックな色合いで仕上げたOGカラーの一つ 1988年初登場の通称 “Dark Royal”(ダークロイヤル)を彷彿とさせる一足が登場。 アッパーはホワイト/ミディアムグレーカラーといった無機質かつクリーンな色合いで彩り、前足部のベルクロストラップやヒールの『NIKE AIR』ロゴなどのディテールにはミッドナイトネイビー/レッドのアクセントを落とし込んだ。通称 “Dark Royal”(ダークロイヤル)は1988年の初登場後、1994年、2002年にストラップベルトおよびスウッシュロゴがブラックカラーに変更されたモデルが展開。今作ではよりオリジナルに近いディテールで再現されている。 販売は海外4月2日よりアフリカの小売店Lemkusなどでスタート。日本国内では6月25日(土)にリリース予定。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。